スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハム鍋
2008年03月28日 (金) | 編集 |
「ハム鍋」

「ねこ鍋」を知っている方なら
厚切りハムの入っている鍋のほうじゃないことは
わかりますよね~

そうです。
「ハムスター鍋」です。

ハムスターを飼っている友人に「ねこ用布鍋」を見せたら
「ハム鍋も作って♪」と言われ、挑戦。
人にあげるのだから丁寧に、と思ったけれどもやっぱりできず、
てきとーに作りはじめて1時間。

出来ました

hum_nabe1.jpg


ちょっと深さとか足りなかったのですが、まぁ、いちおう。

でも・・・。
出来上がってとびぃの目の前に置いてみたら・・・・
大きさ的には「ねこ用ひとり(一匹)なべ」

hum_nabe2.jpg


なので・・・
ちょっと試してみました。

hum_nabe3.jpg


hum_nabe4.jpg


hum_nabe5.jpg


・・・なんてね。
ハム鍋をあげた友人から画像をもらったので
こんな妄想をしてみました(笑)



友人宅の"まっちゃ"ちゃんと
hum_nabe7.jpg

とびぃの合成写真でした~
hum_nabe6.jpg

スポンサーサイト
ねこ鍋編3『ちょっと味見』
2008年03月26日 (水) | 編集 |
日の当たる窓際に布鍋をおいてみたところ、
チビ太とU太は自分から入っていって
昼寝をするようになりました

そんな矢先の出来事。

U太がチビ太を味見しています(笑)
ほほえましい~。
・・と思いきや、
そこにちょっとした騒ぎも起こります。


テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
ねこ鍋編2『ねこ鍋出来ました』
2008年03月21日 (金) | 編集 |
さて、先日、まったく猫たちが入ってくれなかったのは小さかったからだ、と自分を励まし
少し大きめのプラスチックの入れ物を買ってきて、
作ったカバーを付け替えて、
暖かな日差しが差し込む窓辺に置いてみました。

すると・・・
まず、チビ太がはいってくれました!!
DSCF0781.jpg


うれしかったので一枚写真をとってから、
ふたを立てかけてみました(笑)
DSCF0782.jpg


さらに、ふたを乗っけても見ました。
布だからこそ出来る、「はみ出るほどの大きな具がはいったねこ鍋」(笑)
ちょっと亀っぽいけど。
DSCF0784.jpg


そんなことをして遊んでいたら・・・
とびぃがやってきました。

とびぃ「にゃにしてるの~?」
チビ太「お姉ちゃんがつくった鍋にはいってあげてるんだよ。
   ねこ鍋だって。」
とびぃ「ねこ鍋?」
DSCF0785.jpg


とびぃ「へ~。おもしろいにゃ~。じゃあ味見~」
DSCF0786.jpg


ガブッ。
チビ太「にゃ~!」
DSCF0787.jpg


とびぃにかじられたチビ太なのでした・・・。
テーマ:猫写真
ジャンル:ペット
黒い首長竜 出現?
2008年03月14日 (金) | 編集 |
さて、これはなんでしょう?
0314a.jpg

黒い首長竜のようにみえます。
長い首もあるし、背中もあるし。




でも、画像を回転させると・・・?
0314ab.jpg





で、もう少しひいてみると・・・。
0314b.jpg




とびぃでした~。
0314c.jpg

 ↑ちょっと移動した。
テーマ:猫写真
ジャンル:ペット
あご
2008年03月12日 (水) | 編集 |
ねこ鍋の続きをアップしたいのですが、
とびぃのこんな写真を撮ったので先にアップ。

すっごい天井に注目中のところをパチリ

何を見ているのか思ったら、天井にはさみ虫がいました。

「なんかいる、なんかいる」
とか思ってるんでしょうか?
首、疲れるよ?

それにしても、とびぃのあごのもようはこんなになってたんですね~

あご

テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
熱い。
2008年03月09日 (日) | 編集 |
こたつの中での写真。
なんだか妙にくっついてました。
0308.jpg


ただ単に、狭いこたつに3匹(少し離れたところにチビ太も)はいっていたので
狭くてぎゅうぎゅうだった、とも言えますが。
テーマ:我が家の猫
ジャンル:ペット
ねこ鍋編1『ねこ鍋に憧れて』
2008年03月08日 (土) | 編集 |
ねこ鍋。
今では有名になったこの言葉。
(流行語大賞にノミネートされてもよかったんじゃないかと、勝手に思ってます。)
ねこ好きならば、一度はやってみたい、と思ったんじゃないでしょうか?

もちろん、私もその一人。

初めてねこ鍋動画を観たときにすぐに(もう実家を出ている)妹を見せたら、
「やろうとしてるでしょ」
と言われ、
そりゃあもちろん!と思い
「土鍋貸して
と言ったけれど 案の定 速攻拒否(当たり前か・・・)。

うちには土鍋がなかったので
わざわざねこ鍋のために土鍋を買うのもどうかと思い、
それなら布で作ろうと材料だけは用意してあり、
今頃になって時間ができたので布製土鍋(略して布鍋)作りに挑戦!
いざ!ねこ(鍋)のために!

でも、ものすごく大雑把で面倒くさがりな性格のため、
定規もメジャーもしつけもチャコペンもまち針も一切使わず、
すべてが目分量で布と格闘すること4時間。
最近買った、性能のいいミシン様様のおかげでこんな感じにできました。
(今のミシンは針に糸を通すのも縫い終わりの糸切りも自動で感動~!)

そして出来上がったのがこれ!

Image108.jpg


あとはみんながこれに入ってくれるか・・・!?

どきどきしながらねこが居るところに持って行ったけれど、
みな、こたつの中でぐっすりでなかなか出てきません。
3時間ほど待ったのですが、いっこうに起きてこないので、
引っ張り出してみました。

ところが・・・・・・・・見向きもせず。
誰一人、入ろうとしません。
近寄ってすら来ません。
興味がないようです。

しょうがない、とマタタビをかけてみました。
布がマタタビで茶色く汚れたけど、そんなこと気にしていられません。
入ってくれなかったら4時間の労力といくらかの材料代が無駄になってしまいます。

しかし、またたびにはものすごい反応するけど、
布製土鍋(略して布鍋)には入りません。。。

でもよくよくみたら、中にいれているいれものが小さいようです。
うちのネコは大きいからな。

よし!

明日、もう少し大きないれものを買ってきて試そう!

<続く>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。