スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶滅寸前の希少動物「ツシマヤマネコ」
2008年09月17日 (水) | 編集 |
最近やっている活動のご報告。

皆さん、「ツシマヤマネコ」って知っていますか?
世界中で沖縄県の西表島だけに生息する「イリオモテヤマネコ」と同様に
世界中で長崎県の対馬にしか生息していない野生猫です。
イエネコや野良猫からのネコエイズや交通事故などで数はどんどん減ってしまい
今は100頭前後しか生息していないため、絶滅危惧種に指定されているそうです。

この世で100頭前後って・・・少ないですよね。
朝の満員電車1両だって100名以上乗ってそうなのに。

数にしたら、この広い全世界でたったこのくらいしかいないのです。













実は今、このツシマヤマネコなど希少野生動物の保護活動をしている
「NPO法人 どうぶつたちの病院」さんと知り合い、
”ツシマヤマネコグッズ”の制作を始めました。

8月に「折りたたみ箸&ツシマヤマネコケース」を納品しました♪
ひとつひとつ手描きなのでみんな顔が違うのです
ツシマヤマネコが持っているものも
「どんこ(対馬の名産品)」「ねずみ(ヤマネコが食べる!)」
「ヤンバルクイナ(これも絶滅寸前)」
「どんぐり(山に生息してるので)」「ビール(夏なので(笑)」
の5種類を製作しました。
次回の発注分はリクエストをうけ、別のバージョンも出来上がります

yamaneko_case_1.jpg

ツシマヤマネコの特徴はいくつかあります。
1)顔にはいった白と濃い茶色の縞模様
2)耳の後ろが黒くて白い斑点がある(虎耳状斑点)
3)耳の先端が丸い
4)体中に茶色の斑点
5)しっぽが太くて短い
6)胴長短足
などだそうです。
スタッフの方々にいろいろ監修していただき、ハシケースの
後ろにも模様を描きました。

yamaneko_case_2.jpg
耳の後ろが黒くて白い斑点があるの、みえますか?

それと「ツシマヤマネコメモ帳」も3種類あります
memo.jpg

今は井の頭動物園のツシマヤマネコ(トラジロウくん)の前の
青空市場にて
毎週日曜日11時から15時まで販売しています。(雨天中止)
他にもいろいろなツシマヤマネコグッズを販売しているので
ぜひ行ってみてください
こちらで販売している商品は、商品代金の一部がツシマヤマネコなどの
希少野生動物の保護活動に使われますので、
購入することが寄付にもつながります
でも、この青空市場、今年は9月28日までなのです。
その後は長崎県対馬の野生動物保護センターでも販売しているそうです。

「ツシマヤマネコメモ帳」は私の方でも販売していますし、
今、Webで販売している商品に関しては、@zukiのネコグッズでも
一部がツシマヤマネコなどへの寄付になるように寄付シールを添付して販売しています。

ネコ好きだから、少しでも何か出来れば、と思って関わり始めました。
もしご興味をもたれた方、グッズが欲しいという方は
「NPO法人 どうぶつたちの病院」さんのHPへ行ってみてください。

NPO法人 どうぶつたちの病院  http://yanbarukuina.jp/

ねこが好きでねこグッズを趣味で作り始めただけだったのに、
いろいろなつながりが出来、とても不思議な気がします。

ツシマヤマネコもほとんど知らなかったのですが、
グッズ製作のお話を頂き大変勉強させていただいています。

まだ趣味の範囲だけれども、こうしてほんの少しでも動物たちや自然になにか出来たら
やっている意味があるのではないかと、そんなことを思いつつ・・・・
今日も追加発注されているツシマヤマネコハシケースの製作をしています

追記:今日のお昼休みに途中までこのブログを書いて、続きは家で書こうと思っていたのに
  間違えて公開してしまい後悔・・・(失礼)。
  なので追記して再度アップいたしました。
  半日の間に2件もコメントが。。。すみません~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。